平成28年度(2016年度)宅建士試験合格発表

2016年11月30日、平成28年度(2016年)宅建士試験合格発表が行われました。

一般財団法人不動産適正取引推進機構

受験者数 合格者数 合格率 合格点
198,463人 30,589人 15.4% 35点
今回の試験は問題が例年より易しい印象でしたので、合格点は35点と高めでしたね。
合格された方は本当におめでとうございます!

さて、合格発表後の進路ですが、
合格された方は、宅地建物取引士(宅建士)登録をして不動産業界に就職する、更に難しい資格の取得へとステップアップするといった進路が考えられます。

詳しくは、宅建士合格後の進路をご覧下さい。

残念ながら力及ばずといった結果になってしまった方もいると思います。

管理人が合格した際の勉強法を紹介しておりますので、参考にどうぞ。
宅建士試験の勉強法・コツ

また、これから宅建士試験を受けるという方で(もちろん、再チャレンジする方も)、テキスト選びにお困りの方は、次のような基準で選んでみてはいかがでしょうか?

① 時間がない、テキストの量に驚いて最後まで読めそうにないという方には、「スッキリわかる宅建士」をオススメします!

② 読み応えがあるテキストが良い、テキストを読み終わったけど不安が・・・という方には、「わかって合格る宅建士」をオススメします!

③ 図解でサクサク読み進めたいという方には、「みんなが欲しかった宅建士の教科書」をオススメします!

それぞれのテキストの詳細は、こちらをご覧下さい。
宅建士試験おすすめテキスト

モチベーションの維持に不安がある方には独学道場をオススメします!
独学道場の詳細はこちらをご覧下さい。
おすすめWeb・通信講座
PAGE TOP